安全ピンパーツ32mm

BMPA-2002
  • 100個セット
商品番号:BMPA-2002

1セット(100個入り)

割引
  • 10~49セットで1セットあたり¥1,602(税込)
  • 50~99セットで1セットあたり¥1,386(税込)
  • 100セット以上で1セットあたり¥1,332(税込)
在庫状態:在庫有り
¥1,800(税込)
数量セット

大量のご注文はこちら→
ABOUT

商品について

缶バッジマシン・パーツ付帯機材の販売を安心サポート!
高品質!低価格!短納期!小ロットに対応しております。

オリジナル缶バッジを簡単に作れるパーツになります。
お子様にも安心の裏面が安全ピンの仕様なっております。
1時間で150個程のオリジナル缶バッジが制作できます。

販促効果が得られ祭事を盛り上げるツールになります。
缶バッジは、幅広いシーンでご好評いただいております。

SPEC

仕様

商品名安全ピンパーツ32mm
品番BMPA-2002
サイズΦ32mm
本体内容シェル / 安全ピンパーツ / フィルム
最低数量1セット(100個入り)
包装ダンボールS:250mm×180mm×163mm
ダンボールM:315mm×225mm×178mm
※上記のサイズは、目安となります。
 ご購入時にサイズをカートに表示します。
送料ご購入時にカートに表示されます。
生産地CHINA
対応機種

スライドマシン (SDHP-N1)
ラウンドマシン (SDHP-N4)
アタッチメント32mm(SDHP-A4-32)
スタンドカッター(MSPC-2)
替刃32mm(MSPC-2-32)

備考《缶バッジマシン購入と制作の注意事項》
①中国製の為、工場出荷時に商品本体に傷や錆等、少々雑な箇所がありますが、缶バッジ制作に支障はありません。
神経質な商品管理を求めているお客様には、オススメいたしませんので予めご了承ください。

②缶バッジ制作時にアタッチメントによってガスケットが必要なタイプがあります。
アタッチメントにガスケットを挟まないと高さ調整不十分で作成が出来ません。
※「缶バッジの作り方」を参照し同封のガスケットをご使用ください。

③缶バッジEXPRESSで購入した缶バッジマシン、アタッチメント、パーツでオリジナル缶バッジの制作を行って下さい。
他社製との商品を組み合わせて缶バッジを作成した場合、不具合が生じ故障、缶バッジがうまく作れない事があります。
その際のクレームは、保証期間であっても保証対象外とさせていただきます。

MAKE缶バッジの作り方

スライドマシンの操作手順

<缶バッジマシンの組み立て方>

①缶バッジマシンを黒土台に取付けて六角レンチで動かないように締めてください。
②スライド板(アルミの板)の左側のネジを取外しスライド板を缶バッジマシンに取付けネジを締めてください。
③上部アタッチメントを缶バッジマシン上部の差込口に挿入し取付けてください。
③スライド板の左側より下部アタッチメントAとBを順に取付けてください。
※下部アタッチメントにはAとBがあるので文字を手前にして取付けしてください。

<缶バッジの作り方(動画有)>

①下部アタッチメントAに表面パーツ、デザイン用紙、フィルムを順に入れてプレスを行います。
※フィルムは必ず1枚入れてください。
②スライド板を左に移動し下部アタッチメントBに裏面パーツを入れてプレスを行います。
※ガスケットの装着が必要な商品サイズがあります。
③缶バッジを取り出して完成です。


ラウンドマシンの操作手順

<缶バッジマシンの組み立て方>

①上部アタッチメントを缶バッジマシン上部の差込口に挿入し取付けてください。
②下部アタッチメントを回転板に取付けてください。
※下部アタッチメントにはAとBがあるので文字を手前にして取付けしてください。

<缶バッジの作り方(動画有)>

①下部アタッチメントAに表面パーツ、デザイン用紙、フィルムを順に入れてプレスを行います。
※フィルムは必ず1枚入れてください。
②回転板のアタッチメントBを前方に来るように回転させ裏面パーツを入れてプレスを行います。
※ガスケットの装着が必要な商品サイズがあります。
③缶バッジを取り出して完成です。


スタンドカッターの操作手順

<デザインの切り抜き方>

①ハンドルをスタンドカッター本体に取付けてください。
②デザイン用紙の切抜く部分に刃の位置を合わせます。
③アタッチメントを本体に差し込みます。
④右手で本体を押さえて、左手でハンドルを振り下ろしながらカットしてください。
⑤アタッチメントを本体より引抜きデザインの完成です。